タグ: 1981年

機動戦士ガンダム

mobile_suit_gundam_movie_1

宇宙暦0079年。百億人近い地球総人口の半数が地球周辺に浮かぶスペース・コロニー(宇宙都市)に移民していた。サイド3という地球から一番遠いコロニーがジオン公国と名乗って地球連邦政府に独立戦争をいどんできた。

機動戦士ガンダム II 哀・戦士編

mobile_suit_gundam_movie_2

建設途上にあったスペースコロニー・サイド7に住むアムロを初めとする少年少女たちは、ジオン軍の攻撃の中、サイド7を離れ、地球にある連邦軍本部シャブローへ向った。しかし彼らの背後を、ジオン軍の“青い巨星”ランパ・ラル率いる独立部隊が追う。

さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅

adieu-galaxy-express-999

地球に帰り着いた星野鉄郎を待ち受けていたのは、機械化人とわずかに生き残った人間との血みどろの戦いだった。老パルチザンのもとで、鉄郎もまた武器をとって戦っていた。そんなある日、メーテルからのメッセージが届く。「鉄郎、スリーナインに乗りなさい……」。