タグ: 米林宏昌

思い出のマーニー

when_marnie_was_there

都会で暮らす12歳の少女・杏奈が主人公。あることがきっかけで周りに心を閉ざしてしまった杏奈は、悪化する喘息の療養のため、養母・頼子の親戚・大岩夫妻が暮らす海辺の村でひと夏を過ごすことに。療養先の海辺の村で、杏奈は入江に面して建つ古い屋敷を目にする。

借りぐらしのアリエッティ

the_borrower_arrietty

14歳の小人の少女・アリエッティは両親と3人、人間に見られてはいけないという掟の下、郊外にある古い屋敷の床下で人間の生活品を『借り』ながら密かに慎ましく暮らしていた。 彼女が初めての『借り』を夜に控えたある日、人間の少年に見つかってしまい……。