タグ: 沖浦啓之

ももへの手紙

a_letter_to_momo

小学6年生の少女・宮浦ももは、ある日父親とけんかをしてしまうが、その数日後に父親は”ももへ”とだけ書かれた手紙を残し、事故で他界してしまう。その後、ももと母親の2人は、東京から瀬戸内海の小島に引っ越す。そこで色々と不思議な現象が起こり始める。

人狼 JIN-ROH

jin-roh

国際社会への復帰のために強行された経済政策は、失業者と凶悪犯罪の増加、また過激派集団の形成を促していた。そこで、強化服と重火器を装備した、治安の番人”ケルベロス”という精鋭集団が過激派集団を徹底的に排除するように動くのだったが……。