タグ: りんたろう

メトロポリス

metropolis

メトロポリス-そこは「人とロボットの共存都市」とは名ばかりで、ロボットは人に酷使され、働き口を奪われ都市の地下部に押し込められた労働者達は、ロボットに憎しみをたぎらせていた。

銀河鉄道999

the-galaxy-express-999

身体を機械にかえて、人間は死なないですむようになった世界。高価な機械の体を手に入れた富裕層が、生身の体のままの貧しい人々を迫害している、未来の地球。貧しい少年・星野鉄郎は、機械の体を無料でくれるというアンドロメダ星に行くことを夢見ている。

さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅

adieu-galaxy-express-999

地球に帰り着いた星野鉄郎を待ち受けていたのは、機械化人とわずかに生き残った人間との血みどろの戦いだった。老パルチザンのもとで、鉄郎もまた武器をとって戦っていた。そんなある日、メーテルからのメッセージが届く。「鉄郎、スリーナインに乗りなさい……」。