タグ: サスペンス

PERFECT BLUE

perfect_blue

アイドルグループのチャムに所属する霧越未麻(きりごえ みま)は突如グループ脱退を宣言し、女優への転身を計る。かつてのアイドルからの脱却を目指すと自分を納得させ(つつも事務所の方針に流されるままに)、ドラマ出演でレイプシーンを演じる。

攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers

ghost_in_the_shell_arise_2

『攻殻機動隊 ARISE』4部作の第2作にあたる。501機関から独立を果たし、軍内部での自由を得た草薙素子。草薙は独立を後押しした公安9課の荒巻からの勧誘を断り、自ら部隊を持つことを考えた。そんな中、ロジコマがハッキングされてしまう。荒巻からの要請を受け、草薙は調査のためにロジコマを移送する。

GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊

ghost_in_the_shell

西暦2029年。他人の電脳をゴーストハックして人形のように操る国際手配中の凄腕ハッカー、通称「人形使い」が入国したとの情報を受け、公安9課は捜査を開始するが、人形使い本人の正体はつかむことが出来ない。

デスビリヤード

death-billiards

「ここがどこなのか、という問いにはお答えできません」「これよりお二人にはゲームをして頂きます」
「ゲームは命をかけて行なって頂きます」「そして、ゲームが終わるまで当店から出ることはできません」強制的にルールを課せられた男二人。

攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears

ghost_in_the_shell_arise_3

『攻殻機動隊 ARISE』4部作の第3作にあたる。恋人の義体技師ホセと甘い時間を過ごす草薙素子。そんな彼女に仲間となったバトーから爆弾テロが起きたとの知らせが入る。テロリスト主犯の胸には、以前クザン共和国で発生したカルディス人独立戦争の英雄スクラサスのシンボルが刻まれていた。

攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone

ghost_in_the_shell_arise_4

『攻殻機動隊 ARISE』4部作の第4作にあたる。舞台は、戦後復興の兆しが表れ始めた2028年。国外カルテルの利権をめぐるデモ活動の激化やニューポートシティで起きた警備隊による無差別発砲事件は、全て電脳ウィルス“ファイヤー・スターター”の感染が引き金になっていた。

いばらの王 King of Thorn

king-of-thorn

治療法のない謎の石化病、通称『メドゥーサ』。奇病に蝕まれた世界の人々、その中から選ばれた160人は未来に可能性を託し、冷凍睡眠(コールドスリープ)についた。しかし……、 眠りから目覚めた少女・カスミのその瞳に映ったのは……。

機動警察パトレイバー the Movie

mobile-police-patlabor-the-movie

すべてが朱に染まる夕暮れ、篠原重工の天才プログラマー・帆場暎一が、バビロンプロジェクトの要となるレイバー用海上プラットホーム「方舟」から口元に嘲りの笑みを浮かべながら投身自殺する。時期を同じくして、レイバーが突如暴走する事件が多発。

千年女優

millennium_actress

芸能界を引退して久しい伝説の大女優・藤原千代子は、それまで一切受けなかった取材に30年ぶりに応じた。少しずつ自分の過去を語りだす千代子。しかし千代子の話が進むにつれて、彼女の半生の記憶と映画の世界が段々と混じりあっていく…。

パプリカ

Paprika

パプリカ/千葉敦子は、時田浩作の発明した夢を共有する装置DCミニを使用するサイコセラピスト。ある日、そのDCミニが研究所から盗まれてしまい、それを悪用して他人の夢に強制介入し、悪夢を見せ精神を崩壊させる事件が発生するようになる。