あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

LINEで送る
Pocket

タイトル あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
よみがな あのひみたはなのなまえをぼくたちはまだしらない。
英語名 We Still Don’t Know the Name of the Flower We Saw That Day.
公開日 2013年8月31日
ジャンル 青春 / ファンタジー / ドラマ
時間 99分
監督 長井龍雪
キャッチコピー
  • 前を向けばきっと会える
  • 大切な想い、大切な友達、忘れられないひと夏の奇跡
リンク先 公式サイト / Wikipedia

概要・あらすじ

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は、A-1 Pictures制作の日本のテレビアニメ作品の劇場版。原作のテレビアニメ作品は、2011年4月から6月までフジテレビ・ノイタミナ枠などで放送された。略称は「あの花」、「あのはな」。

一人の少女の事故死をきっかけにバラバラになってしまったかつての仲良し6人組が、幽霊となって現われた少女の願いを叶えるために再び集まり、力を合わせて奔走する中でそれぞれの葛藤とも向き合っていくひと夏の奇跡と、その1年後の物語を切なくも瑞々しいタッチで綴る感動の青春ファンタジー。

じんたん、めんま、あなる、ゆきあつ、つるこ、ぽっぽは“超平和バスターズ”を名乗り、秘密基地でいつも一緒に遊ぶ仲良し6人組。ところがある日、めんまが事故で亡くなり、残された5人はそれぞれの後悔や未練を抱えたままバラバラとなってしまう。

それから5年、芽衣子のほかの5人は、高校生になっていた。事故の日以来、離れ離れになっていった彼らだったが、じんたんの前に、姿だけが成長しためんまの幽霊が現われる。みんなに願いを叶えてほしいというめんまだったが、肝心の内容が思い出せない。それでも5人は、彼女の願いを突き止めるため、行動を開始する。