アップルシード アルファ

LINEで送る
Pocket

タイトル アップルシード アルファ
よみがな アップルシード アルファ
英語名 Appleseed Alpha
公開日 2014年1月17日
ジャンル SF / アクション
時間 93分
監督 荒牧伸志
キャッチコピー
  • 伝説の“種”が、いま、芽吹く
リンク先 公式サイト / Wikipedia

概要・あらすじ

原作は、「攻殻機動隊」で有名な士郎正宗のメジャーデビュー作となったSF漫画。
アメリカでは2014年7月15日、日本では2015年1月17日に公開された長編3DCGアニメーションである。

制作はソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント傘下のソニー・ピクチャーズ・ワールドワイド・アクジションとルーセント・ピクチャーズ・エンタテインメント。監督は旧作の監督である荒牧伸志が続投し、プロデューサーはジョセフ・チョウが務めた。

舞台は第5次非核大戦後の朽ち果ててしまったニューヨーク。元SWATのデュナンは全身サイボーグの恋人・ブレアレオスと共に、伝説の理想都市“オリュンポス”での暮らしを夢見ながらも、ギャングに依頼された仕事を請け負う日々。ある日、雇い主に命じられ自動兵器の破壊に向かった2人は、とある男女を救出する。救出した少女アイリスは、ある極秘勤務を遂行するためにオリュンポスからやって来た人類最後の希望だった。アイリスと半サイボーグの兵士オルソンとの出会いは、デュナンとブリアレオスを人類の希望を守り抜くための戦いへ向かわせる。