宇宙戦艦ヤマト2199/第四章 銀河辺境の攻防

LINEで送る
Pocket

タイトル 宇宙戦艦ヤマト2199/第四章 銀河辺境の攻防
よみがな うちゅうせんかんヤマト2199
英語名 Space Battleship Yamato 2199 Chapter 4
公開日 2013年1月12日
ジャンル SF / アクション
時間 92分
監督 出渕裕
リンク先 公式サイト / Wikipedia
シリーズ

概要・あらすじ

『宇宙戦艦ヤマト2199』は、2012年に劇場先行公開およびビデオソフト先行発売、2013年4月7日から同年9月29日までMBS・TBS系列でテレビ放送されたアニメ作品。なお、タイトルの2199は本作品の設定年である。

「宇宙戦艦ヤマトシリーズ」のテレビアニメ版のひとつであり、2013年現在では同シリーズの最新作にあたる。1974年に読売テレビ製作・日本テレビ系列でテレビ放送され、後に社会現象と評されるまでに至った『宇宙戦艦ヤマト』第1作を原典とする38年ぶりのリメイク作品であり、素材は完全新作アニメーションとして制作された。ストーリーはそのままに、第1作における不整合を正し、表現方法・形式を現代に合わせている。

第1作の全26話のうち、本作品は11話から14話を収録。

地球人の方が先にガミラスに攻撃を仕掛けたというメルダの言葉にヤマト乗組員達は騒然となる。そのころ、デスラーは勇将ドメルを召還しヤマト討伐を命じる。ドメル率いるガミラスの大艦隊に猛攻に追いつめられるヤマト。そして、ついには激しい戦闘により沖田艦長が……。