銀河鉄道999

LINEで送る
Pocket

タイトル 銀河鉄道999
よみがな ぎんがてつどうスリーナイン
英語名 The Galaxy Express 999
公開日 1979年8月4日
ジャンル SF / ファンタジー / アドベンチャー
時間 129分
監督 りんたろう
リンク先 公式サイト / Wikipedia
シリーズ

概要・あらすじ

原作は、松本零士作のSF漫画「銀河鉄道999」。漫画版アンドロメダ編を、コンパクトな形で再構成した全編新作のアニメ映画作品。

身体を機械にかえて、人間は死なないですむようになった世界。高価な機械の体を手に入れた富裕層が、生身の体のままの貧しい人々を迫害している、未来の地球。貧しい少年・星野鉄郎はスラム街で、機械の体を無料でくれるというアンドロメダ星に行くことを夢見て暮らしている。

少年・星野鉄郎は母と二人、噂をたよりに銀河鉄道の停車駅、メガロポリスに向かう。その途中、二人は機械伯爵による人間狩りに遭い、母は殺されてしまう。メガロポリスのスラムに居着いた鉄郎は、銀河鉄道のパスを手に入れる機会を伺い、実行に移すも失敗に終わる。

しかし、その時知り合った謎の美女メーテルから、鉄郎は銀河超特急999号のパスをもらい受けて、メーテルとともに地球を旅立つのだった。